« いぢめ論批判に再び應へる | トップページ | 脅迫メール(7) »

2007年1月24日 (水)

脅迫メール(6)

 またしても來ました。件名「soutohasiranannda」。差出人「marimegu0751@yahoo.co.jp」。送信日時は本日「11:32」。

oyasoudesukasaikinnnokaisyahanettonokojinnteki siyouhagohattodesitakasorehatittomosiranakatta.

gennzaihasoudemomukasihanaisyokuwodekitann
darounesoudena

kyaannnaniseidainikeijibannnikakikokomukotonado
dekyaasinaikarane.

暇があったら、どうせろくな仕事もしちゃあいないだろうが、↑のローマ字を読んでね。

 えーと、私はネット三昧で忙しいものですから、關心のある方は御解讀下さい。

|

« いぢめ論批判に再び應へる | トップページ | 脅迫メール(7) »

コメント

十分にあり得るが、かといって検証する価値および意味は一切ない。       

投稿: 森英樹(本物) | 2007年2月16日 (金) 01時17分

「いじめ」は十分にあり得るし存在するが、さりとて検証・確認するに値しない。コメントに書き込むくらいなら実際的行動をしたら如何?

投稿: 森英樹(本物) | 2007年2月16日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30565/13644585

この記事へのトラックバック一覧です: 脅迫メール(6):

« いぢめ論批判に再び應へる | トップページ | 脅迫メール(7) »