« またぞろ大東亞共榮圈 | トップページ | 嫉妬、この人間的なるもの »

2005年1月 7日 (金)

記事削除のお知らせ

 1月2日付「『國語問題論爭史』に就いて」の記事は、情報の入手・公開の方法に不適切な面がありましたので削除致しました。關係各位には御迷惑をおかけ致しました。お詫び致します。

 (1月8日追記)不適切な「情報の入手・公開の方法」とともに、事實認識にも正確を缺く部分があつた事を申し添へます。重ねてお詫び申し上げます。

|

« またぞろ大東亞共榮圈 | トップページ | 嫉妬、この人間的なるもの »

コメント

そもそも、野嵜君が、ホームページで、
中途半端に切り出したことが、発端では
ないのですか。
 そのことは、批判されないのでしょうか。

投稿: 田中龍玄 | 2005年1月13日 (木) 23時06分

>abc@cde.com樣

自分を棚に上げて他人樣を批判しろと云はれても、困るのですが。

投稿: 木村貴 | 2005年1月14日 (金) 00時20分

投稿者: 田中龍玄 (1月 13, 2005 11:06 午後)は「義」かと。

投稿: 扇鍵子 | 2005年1月14日 (金) 20時12分

2004.12.14のコメントとIPアドレスが一緒ですね。今度來たら削除。

457 名前:なっち :04/12/14 22:49:48

あ れ れ 、 ホ ー ム ペ ー ジ の デ ザ イ ン が 、 同 じ だ け ど 、い い の か な 。

投稿: 木村貴 | 2005年1月14日 (金) 22時33分

自分の主張が無いチキン君ほど、中身のないことで吠えたがるものです。

つか、おひさです。

投稿: 岡崎「としあき」 | 2005年1月15日 (土) 18時20分

 こちらこそ御無沙汰してをります。
 ところでmp3化し終つた音樂CDはどうされていらつしやるのでせう。賣却でせうか、それとも保存されてゐるのでせうか。
 私は省スペースの爲、大半のプラスチックケースを捨て中身だけ殘して仕舞つたので、今になつて賣るに賣れず地團駄踏んでをります。

投稿: 木村貴 | 2005年1月16日 (日) 00時59分

悲しいかな、東京や大阪ならともかく、福岡ではCD屋へ行っても、現代音楽CDを手にするような客を見たことがありません。やはり、現代音楽のCDを買うてくれる方が見えないと、売るという気にはなれません。かくして、自宅の押入れにCDは増え続けて居ります。。。
プラケースを破棄して保存する方法は試したことがありませんが、やはり評判は悪いみたいですね。

投稿: 岡崎「としあき」 | 2005年1月16日 (日) 22時41分

木村さん、今晩は。

突然ですがと云ふべきか、ちよつと遲過ぎですがと申すべきか『國語問題論爭史』の一件に就いて讀者に詳しく説明する準備は出來てゐますか。これではよく分らないのですが。

投稿: 白波海太郎 | 2006年4月30日 (日) 21時27分

 具體的に何をお知りになりたいのでせう。關係者に迷惑がかかりますので、現時點で御説明出來る事は少いと思ひますが。

投稿: 木村貴 | 2006年4月30日 (日) 22時18分

御返答、有難う御座います。

先づは一つだけお聞したい。「情報の入手・公開の方法に不適切な面」があつたと云ふ事ですが、それは具體的にはどう云ふ事なのでせうか。問題があるのならば例へ話でも構ひません。これがよく理解出來ないのですが。

投稿: 白波海太郎 | 2006年4月30日 (日) 22時46分

木村さん、失禮。御即答されたので少々慌ててしまひ大事な事をお聞きするのを忘れてしまひました。讀者に對する説明はこれで十分であるとのお考へなのですか。關係者への謝罪にはなつてゐても讀者に對する説明としては不十分だと思ふのですが。

投稿: 白波海太郎 | 2006年4月30日 (日) 23時08分

>「情報の入手・公開の方法に不適切な面」があつたと云ふ事ですが、それは具體的にはどう云ふ事なのでせうか。

 又聞きの話を事實確認しないまま書いて仕舞つたと云ふ事です。

>讀者に對する説明はこれで十分であるとのお考へなのですか。關係者への謝罪にはなつてゐても讀者に對する説明としては不十分だと思ふのですが。

 讀者を困惑させて申し譯ないと思つてをりますが、殘念ながら正確な事實關係を知りませんので説明出來ません。御容赦下さい。

投稿: 木村貴 | 2006年5月 1日 (月) 00時28分

青方の中村さんですか。驚きました。
どうして別名で他人を試すやうな事をしたのですか。「どのやうな對應をするのか興味深い」とは、まるで實驗動物扱ひですね。

殘念です。さやうなら。
http://aoi-umi.jugem.jp/?eid=12#comments

投稿: 木村貴 | 2006年5月 1日 (月) 00時57分

 弊ブログの「プロフィール」より。
http://kimura39.txt-nifty.com/about.html

 サイト作成に當つては、多くの方から有形無形の恩恵を賜つた。ここでは特に中村義勝、野嵜健秀の兩氏の御名前を記し、深い謝意を表したい。 「電腦正統記」の作者である中村氏は、私にサイトの作成を勸めてくださり、貴重な助言を賜つた。中村氏の勸めと勵ましが無ければ、これほど早くサイトは實現しなかつたであらう。

 中村さん、知りたい事があるなら普通に聯絡して貰ひたかつた。

投稿: 木村貴 | 2006年5月 1日 (月) 01時12分

木村さん、お久しぶり。何年ぶりだらうか。

前囘ネットに復歸した時、先づは野嵜氏に挨拶に行つたのですが、それは彼の人格を信用してと云ふより、松原さんの教へ子であつたからです。必要以上に信用し心を許してしまつた。木村さんや坂東さんとは違ふのです。これは私の不明であつた。野嵜氏にも失禮な事であつたと思ふ。私がフェードアウトしたのは野嵜氏への違和感が根柢にあつたからです。それは徐々に膨らんでいつた。しかし、あなたは彼を信用してゐる。私はそれを問ひ質すと云ふよりフェードアウトの道を選んだ。
野嵜氏への違和感と云ふのは大きく論ずるほどの事でもなく、この問題が起きなければ彼やあなたとも交はる事はなかつたらうと思ふ。これは國語問題協議會の名譽に關はる問題である。正假名派としては捨て措けない。

投稿: 白波海太郎 | 2006年5月 1日 (月) 06時00分

>讀者を困惑させて申し譯ないと思つてをりますが、殘念ながら正確な事實關係を知りませんので説明出來ません。御容赦下さい。

木村さん、それで一般の讀者が納得すると思はれますか。私は木村氏を信用してゐるからそれでもいいのだけれども、以前もある騷動があつて相談しましたよね。あれと似た事態だと云ふのなら辨明は不要です。私のブログの讀者は納得させる。でもこれは明らかに違ふでせう。野嵜氏が既に語らずとも良い事まで語つてしまつてゐる。迂闊と云ふべきかおつちよこちよいと云ふべきか。

投稿: 白波海太郎 | 2006年5月 1日 (月) 06時14分

>讀者に詳しく説明する準備は出來てゐますか。

脅迫染みてゐる言ひ方で實に嫌らしいのだが、中村にその邊の自覺はない。處置なし。

>國語問題協議會の名譽

馬鹿馬鹿しい。中村は協議會の代理人か。

>迂闊と云ふべきかおつちよこちよいと云ふべきか。

すぐに迂闊だのおつちよこちよいだのと極附ける邊、どこぞの鐵扇會の會長みたいだ。

投稿: 野嵜 | 2006年5月 1日 (月) 08時39分

>私がフェードアウトしたのは野嵜氏への違和感が根柢にあつたからです。

當時言つてゐた事と違ふぢやないか。
しかも、フェードアウトする理由になつてゐない。俺への違和感があつたら何うしてあんたがフェードアウトしなければならないんだ。論理が飛躍してゐる。中村は何うあつても俺を惡人に仕立てたいらしい。

そして、大體アンチ野嵜のパターンなのだが、野嵜と附合ひのある人間を野嵜から離反させようとして、野嵜を貶め、一方で、離反させようとする人間を氣持惡いくらゐに煽てて持上げる。

中村は、嘘吐きであり、非論理的であり、やり口が卑怯である。俺は中村を信用してゐたが、裏切られた氣分だ。二度と彼の言ふ事は信用しない。

投稿: 野嵜 | 2006年5月 1日 (月) 08時58分

>木村さん、それで一般の讀者が納得すると思はれますか。

 納得しない讀者がゐても、他人に迷惑がかかる事は書けない。中村氏は違ふ信念の持ち主らしいが。

>しかし、あなたは彼を信用してゐる。

 別名を使ふやうな卑怯者より遙かに信頼出來る事は確か。

投稿: 木村貴 | 2006年5月 1日 (月) 10時08分

白波海太郎こと青方の中村のブログに木村の名を騙つてコメント(2006/05/01 9:33 PM)を書いた人間がゐる。念の爲。http://aoi-umi.jugem.jp/?eid=13#comments

投稿: 木村貴 | 2006年5月 2日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30565/2498600

この記事へのトラックバック一覧です: 記事削除のお知らせ:

« またぞろ大東亞共榮圈 | トップページ | 嫉妬、この人間的なるもの »